Sapporo Book Coordinate

【さっぽろブックコーディネート】 さっぽろの街と人(sapporo)」と 「本(books&zines)」との出会いをコーディネート(coordinate)します。
Posted by Sapporo Book Coordinate 尾崎実帆子(ブックコーディネーター・ライター)   0 comments   1 trackback

贈る本に、こんな本?~「正しい暮し方読本」・「ひらがな暦」~

新年度に入って10日。

新しい生活を始めた人も、そうでない人も、
気合を入れてスタートした人も、そうでない人も、
日々の暮らしに、ちょっと一息とユーモアを。

DSCF7848_ex.jpg

●「正しい暮し方読本」五味太郎(福音館書店)

表紙に描かれているたくさんの人の顔。
人それぞれ、みんなそれぞれの「正しい」暮らし方を、
ウィットに富んだ「五味節」と、ユーモアたっぷりの絵で
考えさせてくれます。
『正しい買い物のしかた』から始まって、
『正しい変身の方法』や『正しいしかられ方』『正しい へび のはかり方』なんて項目も。

『正しいゴミの分け方』なんて、実際に自治体の広報に載っていそうな項目ですが、
ここで言う“正しい”とは……? 普通じゃない、でも納得!

また、『正しいマラソンの走り方』では、
みんな内心あーだこーだと、イイこともイヤなことも思いながら走ってる子たちの絵に、
『……この人たちすべて正しいマラソンの走り方をしてます。』
うーん!人生の比喩ですか?!深い~

絵本として子ども向けのように描かれているけれど、
ルールや“正しさ”にがんじがらめになっている大人にこそ
手にとって読んでほしいです。でも、子どもにもウケます(笑)


●「ひらがな暦」おーなり由子(新潮社)

ていねいにていねいに、一年三六六日を描いた歳時記。
和紙の装丁と手触り感、イラストのかわいらしさ、そして内容のお得感で、
数多ある「歳時記」のなかでも、コストパフォーマンスの高い(?)一冊だと思います。
たんなるエッセイ集ではなく、雑学的な知識も豊富。

毎日、慌しく日々を過ごしているあの人へ。
何かに追われるようにセカセカしているな、という自分へ。
ちょっと一息ついて、「今日はどんな日だったかな?」と
ゆっくりページを繰ってみたい本です。

ちなみに……
本日4月10日は、京都・今宮神社の『やすらい祭り』(鎮花の日)だそうです。
「花よ、ゆっくりしなさい、散り急がずに――」という言葉は
ちょうど今時期の本州ではしっくりくるんでしょうね~

こちら北国では、ようやく雪がとけ
やわらかな陽光に身体が喜ぶ季節となりました。
桜の開花は、あと1ヶ月ほどでしょうか?


※「贈る本に、こんな本?」でご紹介する本は、
4月21日(土)22日(日)の2日間、「ケセランパサラン」さんで
展示販売します。

同店で開催される「Book Chat」4月21日(土)11:00~/14:00~
どちらの時間帯も、まだお席に空きがありますので
お気軽にお問合せください(^^)

スライド2


【さっぽろブックコーディネート】
尾崎実帆子
090-5989-7072
[e-mail] sapporo_book_co@yahoo.co.jp
[twitter] http://twitter.com/@sapporo_book
[facebook] mihoko.ozaki@facebook.com
[blog] http://bookcoordinate.blog86.fc2.com

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bookcoordinate.blog86.fc2.com/tb.php/314-22a7f290
まとめteみた.【贈る本に、こんな本?~「正しい暮し方読本」・「ひらがな暦」~】
新年度に入って10日。新しい生活を始めた人も、そうでない人も、気合を入れてスタートした人も、そうでない人も、日々の暮らしに、ちょっと一息とユーモアを。●「正しい暮書店)表紙に描かれているたくさんの人の顔。人それぞれ、みんなそれぞれの「正しい」暮らし方を、...