Sapporo Book Coordinate

【さっぽろブックコーディネート】 さっぽろの街と人(sapporo)」と 「本(books&zines)」との出会いをコーディネート(coordinate)します。
Posted by Sapporo Book Coordinate 尾崎実帆子(ブックコーディネーター・ライター)   0 comments   0 trackback

新築移転した「ふきのとう子ども図書館」に行ってきました

一昨日、新築移転したばかりの「ふきのとう子ども図書館」に行ってきました。

あたたかくて穏やかな日が続き、雪どけがすすんでいます。
子どもがソリに乗ってやって来ました(^^)
DSCF0592_2.jpg
「ふきのとう子ども図書館」HP↓こちら
http://fukinotou.org/
障がいのある子と障がいのない子が、本を通して交流できるようにという願いで創られた私設の図書館です。
DCIM0025 (2)_exposure

館内は明るい陽射しが差し込み、木のぬくもりいっぱい。
小さなお子さんとお母さん連れが、思い思いに本を楽しんでいました。
DCIM0021 (2)_exposure DCIM0019 (2)_exposure

弱視(ロービジョン)でも読みやすい「拡大絵本」の制作を見学させていただきました。
文字の大きさやフォント、色のつけ方、形状などいろいろと工夫されていました。
DCIM0003 (2)_exposure DCIM0005 (2)_exposure

手で触って楽しめる「布の絵本」の制作も見学させていただきました。
「たくさん触って、いっぱい汚してほしい」と製作者の方がおっしゃっていたのが印象的。
(専用の消毒を行なっているとのことです)
DCIM0010 (2)_exposure DCIM0014 (2)_exposure
「布の絵本」は、製作テキストとキットの販売も行なっています。

普通の絵本はもちろん、拡大絵本、点字絵本、布絵本、いずれも貸出OK。
弱視(ロービジョン)の方が、どのように見えているか体験できる「めがね」もありました。
DCIM0017 (2)_exposure DCIM0022 (2)_exposure

絵本だけではなく、児童書(読みもの)もあります。
大人向けの本は、福祉や教育や絵本ガイドなどが並んでいました。
DCIM0015 (2)_exposure

定期的に、おはなし会などのイベントも開催しているそうです。
3月2日(日)13:30~ 「うたとおはなしの会」
DCIM0023 (2)_exposure

どうぞ訪れてみてください。

「ふきのとう子ども図書館」
所在地 札幌市中央区北6条西12丁目8番3号
電話 011-222-4839
スポンサーサイト